2018年.最後のご挨拶です(*^^)v

  • 2018.12.31 Monday
  • 16:14
             

             皆さま、本年度もお世話になりました<(_ _)>

        今回は今年最後の更新なんで、文字だけにさせて頂きます<(_ _)>


              ところで、何が一番嬉しいかと言いますと、
             “ヤブーンさん、ブログを観てますよぉ〜!”
              と、お声かけをしてくださることです(*^^)v

         やっぱりそぅ言って頂くと、ブログを発信するのも張りが出てきまして、
              “よしっ!、皆さんのためにも頑張ろう!”
              てな気持ちになるもんなんですねぇ〜(笑)

              ところが今年からイラストを用いていまして、
           結果、ズルズルと遅い更新になってしまってるんですが……

        正直、途中でイラストは辞めてしまおうさえ思ったことがありました。

         けど出来上がりはけっこう簡略的でまとまりもあるもんですから、
            「読み易い利点」があることに気付いたんです(笑)

             「読み易い利点=訴え易い」でございまして、
                 先輩諸兄の皆さんを初め、
          まだ「スピリチュアリズム入門」されて間もない皆さんにも、
    「聞いて頂け易い内容」になるんじゃないかなと、思ってる所存でございます<(_ _)>

            そやけど、ほん〜まにメンドくさい作業ッス((+_+))

              頭の中ではどんどん内容が先行するんですが、
       マジで作業がメンドくさく、キャラたちの仕草や表情に味付けするだけでも、
             軽〜く30分ほどを要するときもあるんです(>_<)

             また、文章を綴るのとは違う集中力を要しまして、
   「一点集中」の突きつめた感はなく、「平均した集中力」みたいな感じですねぇ〜(^.^)

          ですから終わった後の「脱力感」は激しくないんですが、
     何とも言えないしんどさがやって参りまして、「達成感」もないもんですから、
         しばらく離れたい気持ちが先にやって参りますじゃョ(・・;)

         でも、イラストを用いた「スピリチュアリズム・ブログ」は、
               おそらく自分が初めてでしょうから、
          「先駆者」としては、これも仕方ないんでしょうねぇ〜……

     今後は、PCで絵やマンガが描ける人がスピリチュアリストさんになってくだされば、
         このド素人のしんどさなんかは語られることはないかと思うと、
                 そっちの方面からも早く、
         人材が出て来てくださればと思うことしきりでございます<(_ _)>

        誰の二番煎じや真似であっても、その内容が全てですからねぇ〜!(^^)!


               さて、今年をちょっと振り返ると……

            先ず、スピリチュアリズム普及会さんのバックには、
            シルバーバーチが居てはることを教えて頂きました。

             残念ながらこの詳しい経緯はお話しできませんが、
           間違いなく「私はここに(普及会さんに)居る!」でして、
           イギリスでは「スピリチュアリズム・チャーチ」でしたが、
           日本では「シルバーバーチ読書会」なんですねぇ〜!(^^)!

            「スピリチュアリズム普及」の先行の地において、
            「イギリスでのスピリチュアリズム・チャーチ」
              の霊的意義は大きかったと思いますが……

            正直、初めっから物事は上手く行くわけがありません。

            ましてや「スピリチュアリズム普及」ともなると、
         これから何百年〜千年と見据えた「土台作り」が必須ですので、
             試し々になることは必然でもあったでしょう。

        それはまだシルバーバーチがバーバネルを通して出現してた頃から、
             色々と試されていたんだと思いますが……

         バーバネル亡き後、シルバーバーチが高級霊界へ帰った後も、
           「普及計画は実行に移された」ことも鑑みると、
          日本における「シルバーバーチ読書会の普及」の裏には、
         確実にシルバーバーチが関与されてたと、想像に難しくないです。

       ただまぁ〜、“それは想像に過ぎず、誰にも解んねぇ〜!”なんですが……

         「それを直接見せて頂くことができた。直接教えて頂けた!」

             こりゃもぅ今年最大のイベントに違いなく、
          その後は色々と物的にも試されることはあったんですが、
              なんとか乗り越えることができたのは、
        自分の内省に、この事実を思い返すことができたからでございます<(_ _)>

                  
                 改めて断言いたします……

            間違いなくシルバーバーチは普及会さんを通して、
                未だに活躍をされておられます!


                  次に大きなイベントは、
    「シルバーバーチの霊訓」を手にされて30年・20年と経たれている諸先輩との交流と、
           自分の読書会『初めてスピリチュアリズムを学ぶ会』へ、
         今後も正式にメンバーになってくださる方との出会いでした!(^^)!

                  これも、大きい!(笑)

        私も含めたオッサントリオが、まるで『オッサンズ!』を形成するよぅに、
          これから毎月一回は『霊的知識・真理』を勉強するんですから、
              “一体、これには何の意味があんねん?……”
                    で、ございます(笑)

                 そもそもスピリチュアリズムは、
             女性の方が肉体的見地からも「受け入れ易い」と、
             確かシルバーも普及会さんも仰ってたと思いますが、
          よりによって、男性陣ばかりが集う形になったんですねぇ〜(^.^)

              ま、その辺は思うほどはあんまし意味はなく、
              これから女性の方も参加されるかも知れません。

        そやけども、何故に『初めてスピリチュアリズムを学ぶ会』と言いますと、
        やっぱし「スピリチュアリズム入門」したての方々を対象にしたい想いが、
                 あったからでございます(^.^)

               ま、私自身が「変わり者」なんで、
        とうてい先輩諸兄の皆さんと同じには、学習を進めて行けません(>_<)

       ですからそんな皆さんよりも、ワンランク下げての読書会を目指すつもりで、
           『初めてスピリチュアリズムを学ぶ会』と名付けたんですが……
           
           意外と思われるかもですが、まともにやっております(大笑)

          普及会さんが発行されてる『シルバーバーチの教え』を先ず学習し、
           その後は同じく普及会さんからのテキストを勉強いたします。
              この組み合わせは開催当初からやっておりますが、
           『関西SB読書会』の主催者様には褒めて頂いております(*^^)v

            『教え』だけだと内容的にも時間的にも物足らずでして、
                普及会さんのテキストを合わすことで、
             けっこう濃いぃ内容と時間になるんですねぇ(^.^)

               それを「静寂の中」で学習いたしますので、
           自然と『寛容・Passive(受動的)・調和』を意識できます。

                  これが心地良いんです!(^^)!

           “それは「霊主肉従」の状態だ!”とも教えて頂きましたが……

      “オッサンが3人も寄ると、これから新しい人はどんな人が来られるんやろぉ?”
      “絶対に読書会のホムペを見たら、女性の方は勿論、男性も躊躇されるかも?……”

      でして、メンバーの方々も、“もぅちょっと柔らかくホムペの説明文を変えよぅ!”
            となり、次回までの宿題を頂いた次第でございます(笑)


                     そやけども……

        ま、大雑把に申し上げますと、女性に比べ男性は色々と執着を持つ生き物で、
                   本能的にも代表される、
           「食欲・排泄欲・生存欲・種族維持欲・性欲・母性本能」
                 これらの本能は旺盛でございます。

        それはフィクサー的な政治家やゴ―ンさんのよぅな大企業の会長さんを見れば、
                   女性よりも男性の方が、
          これらの本能からもくる「自己満足・自己顕示欲・名声欲・権勢欲」
              が強いことは、一目瞭然ですょねぇ〜(笑)

          でもこいつぁ〜、肉体本能を脱ぎ捨てた状態でも残っちまぅ!(>_<)

          ほんで残っちまっても、皆が皆、邪悪な地縛霊になるわけやない……

            幽界の下層あたりで似た者同士が寄り集まって社会を形成し、
        その中で地上とソックリな、「拝金主義思想」を蔓延させてるかも知れません。

          ところで「シルバーバーチ読書会」は『現代の交霊会』ですので、
         何も地上の人たちだけが、学習をする場所ではないですねぇ〜(*^^)v

       だったら「幽界の拝金主義者諸兄の皆さん」にも、勉強してもらわなあきません。

        要は私たち「オッサンズ!」は、そのためにも形成されたかもなんです!(笑)


      とまぁ〜想像が膨らむぐらい、読書会に参加くださったことに感謝しておりますが、
              一つ、ご覧の皆さんに聞いて頂きたいことは、
          対人・社会・世界情勢などで「物的観点から見た考えや想い」などに、
      「霊的な事案」と申しますか「霊的に起こり得ることは左右されない!」です(^.^)

               僕でさえ、私でさえそぅ感じるんですから、
     ご覧の皆さんなら「もっと大きな霊的意義」なところで、それを実感できるでしょう!

        ひょっとしたらもぉ今年中に、その「芽」が出てるかも知れませんョ?(^.^)


     2016年の半ばぐらいから「スピリチュアリズム・ウェーブ」がやって来ております。

     ここからの間、「シルバーバーチ読書会」も一気に全国展開して参りました(*^^)v


         こりゃもぅ「霊界主導」なので、いったん沸き起こったウェーブが、
             すぐに引潮になることなどはありゃ〜しません!(>_<)

                 勿論、来年も続いて参ります!(^^)!


          どぅか皆さま、来年もご自身しか乗れないボードにしっかりと乗り、
             地上での道具として頑張ってくださいませ<(_ _)>


            以上で今年度最後のご挨拶に代えさせて頂きます<(_ _)>

          今年もご覧くださいまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

              どぅぞ、来年度もよろしくお願いいたします<(_ _)>



  

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM