2018.6月の『読書会』

  • 2018.09.01 Saturday
  • 15:50
     
     

   

   

   


        そぅ全部いっぺんに、ぶっちゃけなやぁ〜!?

        もぉ〜葵ちゃんが今言ったことは全部、ほんまに堪えてるんょ?

        ほやけどなぁ〜?
        身体も精神もほんまにダルくなっちまって、
        どぅにもこぅにも「やる気!」が出てこんかってん!

        けどその分なぁ?
        なんとも言えへん、心苦しいもんも出てきたんょ!?


   

   


        やっぱ、隠してもしょ〜がねぇ〜ょ!(笑)

        葵ちゃんが言うよぅに、俺は元々ルーズでダラしないゎ。
        でもそれやのに、こと「スピリチュアリズム」だけは、
        なんか真面目にやっとる感じなんょ?、サボとってもなぁ?(笑)

   




        そ、そぉ〜やって!、ぜんぶ俺が悪いねん!
        葵ちゃんはぜんぜん悪くないって!

        ほやから俺はじわじわと心苦しくなるし、
        葵ちゃんが言うたよぅに、霊性も下がりよるょ!

        ひょっとしたら葵ちゃんは、
        俺のことも心配してくれてるかもやけど……

        それも『摂理(法則)』やからなぁ?(笑)
        ぶっちゃけ霊性は大きなところでも、
        上がったり、下がったりしよんねん!(^.^)

     

        いやっ、確かにダラしなかったんやけど、
        マジで「やる気!」が起きひんかってなぁ〜?
        俺の場合、ブログはむちゃくちゃエネルギーも使うから、
        それが鼻っから沸いてこなかったんょ?(>_<)

        ブログは中途半端で取りかかるのが一番アカンと思ってるから、
        ほんまにそのやる気が、なかなか沸いてこんかったなぁ〜……

     


        い、いやいやいや(・・;)

        もぅ6月の終わりぐらいからずっとクーラーかけとったから、
        身体の調子は絶不調やってん?

        ほんまに、どんどん本能に流される感じでなぁ?、
       爐海蠅磧船▲ン!瓩隼廚箸辰燭韻鼻帖

        読書会は何とか頑張ってたから、
       爐泙 船屮蹈阿歪鼻后牒瓩討聞佑┐砲覆辰舛泙辰燭遏幣弌

        まぁ〜でも、ここまで溜めちまったら流石に……

           

           

        ちょっ、ちょっ、お前!




        ……ハイ。



●シルバーバーチの神観のポイント――愛の始原としての神(愛なる神)・究極の愛としての神

  ・イエスによって人類史上はじめて神が愛の存在であることが明らかにされた
                  ↓
             画期的な神観が明らかにされた
            「恐れの神」から「親愛なる神」





  ・神は人間にとって“霊的親”であり、その関係は“愛”が絆となっている
    “愛”は、神と人間を結ぶ霊的絆


  ・神は被造世界と被造物を支配・維持するために“摂理”を創造
                ↓
         摂理の背後に常に神の愛が控えている

   神は全ての生命体・存在物を愛から創造されたため宇宙には神の愛が充満している
   冷たい機械的な摂理の背後に、「温かい神の愛」が存在している

  ・神の愛が神と人間、また人間同士を結びつける霊的絆となっている
   神の愛が神を中心とする霊的一大家族を形成(神は霊的親、人間同士は霊的兄弟姉妹



 大霊とは宇宙の自然法則です。物質界と霊界のすべての生命体の背後にある創造的エネルギーです。大霊は完全なる愛であり、完全なる叡智です。大霊は全宇宙のすみずみまで行きわたっています。人間が知り得る極微のものであろうと、まだ物質界には明かされていないものであろうと、そのすべてに遍在しています。
 大霊は、あらゆる生命体に充満しています。あらゆるものに内在し、あらゆる法則に内在しています。
(『シルバーバーチの教え』(上)P76/6〜11)

 宇宙に存在を与えたのは神の愛です。宇宙が存在し続けるのも神の愛があればこそです。全宇宙を経綸し全存在を支配しているのも神の愛です。その愛の波長に触れた者が自分を愛する者だけでなく血縁によって結ばれていない赤の他人へも手を差しのべんとする同胞愛に燃えます。愛は自分より不幸な者へ向けて自然に手を差しのべさせるものです。全生命の極致であり、全生命の基本であり、全生命の根源であるところの愛は、よりいっそうの表現を求めて人間の一人ひとりを通して地上に流れ込みます。そして、いつの日か、全宇宙が神の愛によって温かく包まれることになるでしょう。
(『シルバーバーチの霊訓』(1)P142/5〜後ろから4)



  


        葵ちゃんがそぅ感じるのはまさに普及会さんが意図とされてるところでな?
        『シルバーバーチ学習』の一コマを垣間見れるんやけど……

        なんせ久しぶりにレジメと向かい合ったから、
        爐匹イ覆襪鵑笋蹇……瓩隼廚箸辰燭韻鼻
        こりゃもぅほんまに『シルバーバーチの神観のポイント』の一つやし、
        自分が思ってる『天の親様の愛』だけに、改めて書き込んでみて、
        爐△ 舛笋辰僂蝓天の親様は優しいんやぁ〜!
        てなことを、レジメとシルバーの両方から感じとれるなぁ〜!(*^^)v


   

   

  


        ……(ほん〜まにしつこいぐらい、嫌味を言いよんなコイツ!)

        あんな?……
        緑さんは深い意味で「心の救い」って言いはったけど、
        レジメにもシルバーの言葉にも、「救い」っていぅのは一言も書いてないでぇ?

        ま、「愛なる神」って聞くと、
        誰でも「救ってくださる神」を連想しちまぅやろうけど、
        悩みや苦しみから自分を救うのは、
        自分自身でせなアカンねん!

        このことは葵ちゃんも勉強したやろ?

        「霊的成長のための三原則=霊主肉従の努力・利他愛の実践・苦しみの甘受」
        この内の「霊主肉従の努力」の中にやなぁ?、「祈り」があって、
        その祈りは神を意識して波長を合わす行為でもあるから、
        そのためにも「正しい神観」を勉強する必要があんねん!


        その一つが今回の「愛なる神」なんょ?(^.^)

   

        ほんまかょ?
        今の言い方やと、どぅ聞いても分かってなかったんとちゃぅかぁ?(笑)



       

        (はぁ〜……またワシが悪者かぃ!)

  




        お、お前、ほん〜まに……!

     


        あっ、勝手に終わりやがった!

        では皆さま、失礼いたします(^.^)
        ご覧くださいまして、ありがとうございました<(_ _)>







この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM