例の件の、その後のご報告と、『関西SB読書会』を明日に控えて…ですじゃョ(^.^)

  • 2018.02.09 Friday
  • 16:58

皆さま、今回もよろしくお願いします<(_ _)>


   

   

   

   


アウルとミヤンだけでなく、クロルのファンの方も居られるかと思い、大きい写真を載せておりますが(笑)、見てお分かりの通り、クロルの瞳は全体がグリーンで黄色の外縁をしています(^.^)


アウルと私がもめたとき、必ず間に入ってくれるのがクロルでして、実は今回だけではなく、以前にも何回かそんなときがありました…

人の次男・次女のよぅに我が家でもクロルは、どちらかと言えば放っといても良い感じなんですが、けっこう優しいといぅか寛容なところがありまして、アウルが手術をしてカラーを被っていても怖がらずに接していましたし、ミヤンに初めて鼻をくっ付けたのもクロルだったんです(^.^)

ですからおそらく、ここの住人意識はクロルが一番持ってるよぅに思うんですが、良い意味で私たちのムードメーカーにもなってくれておりますじゃョ(*^^)v


さてアウルなんですが、先にあっちのブログのほうでも喋ってしまいましたけど、あれから2日経ってもぅ一度病院へ連れて行こうと試みましたが、やはり強烈に拒否をいたしまして、今度は優しく接したにもかかわらず、脱糞までしてしまう始末でした(>_<)

こぅなると流石に可哀そうになり、こっちも諦めてクロルとミヤンだけを連れて行ったのですが、病院専用の蚤とダニを駆除する「レボリューション」といぅ刺し薬は、持ち帰ってすることが可能でしたので、アウルの分は部屋に帰ってからしてやることにした次第でございます。


アウルは、とにかくキャリーバックに入るのが「怖い・嫌だ!」だけでして、そぅでないと分かると、普段の大人しい性格に戻るよぅでして、刺し薬もアトピーの薬も、何の抵抗もなく受け入れますじゃョ(笑)

それが分かっただけでも今回は良かったと思うんですが、年に一度はワクチン接種を行わないといけませんので、その時期が来たらまた葛藤をせなアカンと思うと、先が思いやられますゎ(+o+)


んでミヤンなんですけど、2月は手術の予定が一杯らしく、3月1日に手術が決まりました。

幸い今は発情が治まりまして、夜は少しだけ鳴きますけど、それもすぐに治まります。

でももしまた発情が高まっても、あと少し我慢すればいいことなので、幾分か気は楽になったんですが、手術後はカラーを最低10日間は付けておかないといけませんし、その間も術後の経過を診てもらわなあきません。

明日は『関西SB読書会』ですが、来月の読書会までに手術と経過診断を済ますことになるので、ムッチャしんどくて忙しい予定がやってくることになりますじゃョ(*_*;


まぁ〜これも猫を飼っていたら、必ず通らなアカンことですし、現にアウルとクロルでその経験はいたしております。でも今は自分の読書会もしておりますから、会の維持も含めますと、けっこう忙しく動いておるんです。それにプラスして出費も重なりますので、やっぱしペットを飼うっていぅのは経済的にも余裕がないと、月々がしんどくなって参りますじゃねぇ…

が、こりゃもぅ〜望むと望まないとに関係なく「自由意思」の結果でやって来たことですので、受け入れないとあきません。

仮にこれがなくなって生活が楽になったとしたら、喫茶店代と知人さんとの飲み食いが増えるだけでしょうから、そっちはそっちなりに何か学びが待ってるでしょうけど、3匹たちのことを想うとその選択の余地は、やっぱしありませんねぇ…

ひょっとしたらもぅ一つ読書会に参加できて、同志の方々との触れ合いができるかもですけど、責任を放棄してそぅすると「プラマイ“0”」にもなるよぅにも思えるので、だったらこの生活を維持したほうが良いよぅにも思います。


ま、手術のことや費用のことを考えると、こんなことも思っちまうんですが…

それよりも何よりも、宿題はどぅやねんでございますじゃョ(>_<)


ミヤンも静かになってくれたので、若干進んだんですが、ほんまに若干です…

つい数日までは朝から夜中まで鳴き通しだったので、そろそろこっちも気が変になりかけたんですけど、ホントにホンマにメス猫の発情期は半端ないです(>_<)

朝起きてから寝るまでそれを聞き続けると、気もおかしくなりますが、それ以上に精神的にも体力的にもグタッとなってきます。これが想像している以上でして、よくまぁ〜この1月は乗り越えれたなと思っておるんです(笑)

だもんで、正直、宿題どころじゃなかったですじゃョ(*_*;

でもでも、それは言い訳にしかなりませんから、何とか霊訓を読み進んでおるんですが…

ぶっちゃけに申し上げますと…もぅタイムアウトかなと思いますじゃョ(>_<)


前回はこっちで泣きごとをお送りし、あっちでその後の経過を綴りましたので、爐修Δ犬磴覆てこっちでも、皆さんに経過を知ってもらわなアカンやろぅ?…瓩任瓦兇い泙<(_ _)>

お仲間の方々も爐歓看曠瓠璽覘瓩鬚ださいましたので、やっぱし尚更にその後のご報告もしないと、明日の読書会内容もすんなりとは入っていけません。

もぅこないなった状況は仕方ないことですから、明日の『関西SB読書会』さんには、謙虚な気持ちで参加させて頂きますが、こちらでも皆さんにお礼とお詫びを兼ねて、何か綴れたらなと思った所存であります<(_ _)>



 ここにおいでの方は、他界した者は決してこの宇宙からいなくなったわけではないとの知識を獲得された幸せな方たちですが、それの加えてもう一つ知っていただきたいのは、こちらへ来て霊力が強化されると、必ず地上のことを思いやり、こうして真理普及のために奮戦している私たちの仕事に協力しているということです。

 その戦いは地上のいたるところで、日夜つづけられております――霊の勢力と、醜い物的利己主義の勢力との戦いです。たとえ一時は後退のやむなきに至り、一見すると霊の勢力が敗北したかに思えても、背後に控える強大な組織のお陰で勝利はかならず我がものとなることを確信して、その勝利に向けて前進しつづけます。

 いずれあなた方も、その戦いにおいて果たされたご自分の役割、すなわち大勢の人々に慰めと知識を与えてあげている事実を知って、大いなるよろこびに浸ることになりましょう。今は、それがお分かりにならない。私たちとともに推進してきた仕事によって、生きるよろこびを得た人が世界各地に無数にいることを、今はご存じありません。

 実はあなた方も、こうして霊的真理の普及に大切な役割を果たしておられるのです。その知識は、なるほどと得心がいき、心の傷と精神の煩悶と魂の憧憬のすべてに応えてくれる真実を求めている、飢えた魂にとって何ものにも替え難い宝となっております。

(ハート出版さん『シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ』P46/1〜P47/2より引用)



向こうのブログでも、この「役割」についてお話いたしましたが、あっちは一般の方々を対象にしたブログなので、この引用ができなかったんですけど、こっちは同志の方やお仲間さんが覗いてくださってますので、やっぱしこれを載せるのが適切かなと思った次第でございます<(_ _)>


別段、改めてそぅする必要もないですし、ただのブログ内容の一つですけども…

年が明けて一ヶ月以上が過ぎましたが、振り返ると慌ただしく過ぎた感がございます。

また、米国や北朝鮮・韓国・中国・ロシアとこの日本を巻き込む情勢も微妙なところに差し掛かって参りまして、そんな中ででも狄心瓩ブレルことなく、スピリチュアリズムに勤しんで行かないといけません。

これをしっかり保ちながらも、皆さんも私も普段の生活を送ってきたと思いますが、どぅしても継ぎはぎが出るよぅに、どこか油断もあったんじゃないかなとも思うんです…


でもここでシルバーが言ってるよぅに、きっと「役割」はあるんだと思うんですょねぇ(^.^)

正直、倦怠感や疲労感から何もしない日もあったんですが、休んではまた何かをしておりまして、そぅしながらもブログや読書会をさせてもらってたんですが、これだけでもやらないよりは、誰かのお役に立てれてるかも知れません。

『関西SB読書会』のメンバーさんの中には、もっともっと凄い利他愛の実践をされてる方々がいらっしゃいますので、私などその足元にも及んでいないんですけど、各地の『SB読書会』へご出席され、『正しい霊的知識・真理』を吸収されているのでしたならば、必ずそれを第三者の方にお話しされる機会がやって参ります。

これはもぅ〜何度もやってきますじゃョ(^.^)

こちらから何もしなくても、一年に三度も四度もやってきます(笑)

ほなほなその一つにですねぇ…

「その知識は、なるほどと得心がいき、心の傷と精神の煩悶と魂の憧憬のすべてに応えてくれる真実を求めている、飢えた魂にとって何ものにも替え難い宝となっております」

これがあるかも知れません(*^^)v


もぅねぇ、何か人のためにしたいとか、霊的にもお役立ちたいとかの意識を持つよぅになると、速効でそのチャンスがやってくるんですョ?(笑)

ただ読書会の教室確保のために支払いに行くにしても、犧Fはせっかく出かけますので、なんか役に立ちことをやらせてください…瓩叛爾暴个靴覆ら歩いて行きますと、まったく人とお話をすることはなかったとしても、公園に捨ててある空き缶を拾ったり、エスカレーターの上り口でゴミを拾ったりいたします(^.^)


こんなん聞かれたら牴燭修譟…それだけ?…瓩箸思いになるでしょうけど、誰も拾ってないから私が拾ったのでありまして、エスカレーターのゴミなどは、それでつまづいたらエライことにもなり兼ねませんじゃョ(;O;)

おまけにその日は3回もエスカレーターで拾いましたからねぇ…

マジで使ってもらったんかなと思いましたゎ…(笑)


こんなんを何度も経験してしもたら、ほんまに誰かがそぅするよぅに誘導してるみたいにも思えてなりません。ただし、ゴミ箱がほんまに見当たりませんので、コンビニかトイレに駆け込まないと捨てれませんじゃョ(+o+)

この前なんか、ゴミを拾ったのを忘れて洗濯機を回してしまいました…

途中で洗濯機がガーガーガーと言ったので、それが分かった次第です(>_<)


ま、こんなリスクもあるから、ゴミを拾ったらお気を付けくださいなんですが、とにかく牴燭任睥匹い任垢ら、霊界の道具として使ってください!瓩箸願いをすれば、速効でさせてもらえるよぅになりますじゃョ(*^^)v

それが積み重なって自然とできるよぅになれば、次はもっと大きな仕事が任せられるかもですけど、まだまだ私も皆さんも修業中だと思いますので、あんましそんなことは意識しなくても良いと思いますねぇ(^.^)


けどけど、絶対に何らかしかの「役割」はあると思いますので、そのチャンスは逃さないよぅにして、尚且つ、そこで出来ることを一生懸命にやれば良いんじゃないでしょうか(*^^)v


さてさて、そろそろお暇いたしますが、宿題は最後まで続けなあきませんねぇ…

お察しの通り…今からなんかしたくないですじゃ(>_<)

けど実行をしないと、意識もクソも高まりません…

洗濯ものを取り入れたら、飯を食うまでは頑張りますじゃョ…


(ほん〜ま最近、自然と有言実行せなアカンゎ…なんでやろぅ?…)


では、これにて失礼いたします(^.^)

今回もご覧くださいまして、ありがとうございました<(_ _)>


   2月の募集

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM