またまたご無沙汰しておりますが、生きておりますじゃョ(^.^)

  • 2018.08.19 Sunday
  • 16:00

皆さま大変ご無沙汰しておりますが、何とか生きております<(_ _)>・(^.^)

   

いや、マジで今回はほんまにすまんかった(>_<)

先月の自分とこの読書会後あたりから、急に「やる気!」がなくなっちまってなぁ?……
気が付いたらあれよあれよといぅ間に1カ月近くも経っちまって、
もぅ〜自分とこの『8月の読書会』はやって来たんょ?

ほん〜まに自分でも情けないといぅか、呆れちまってるゎ〜……(+o+)



いや、ほんまにマジで……申し訳ないです<(_ _)>



あっ…いや、葵ちゃん。

確かに心配くださった皆さんや、
このブログを『霊的知識・真理』の勉強に活用されてる皆さんや、
何よりほんとの姉さんのよぅに見守ってくださってる皆さんには、
マジで申し訳ないとは思ってるけど……

この場合、心底から謝らなアカンのは『天の親様』やと思ってるゎ(^.^)

   

   













ちょっ、ちょっ、ちょっと、話が仰々しくなりすぎやョ?(笑)

それに「自己顕示欲」は『スピリチュアリズム入門』してからもあったし、
話の内容を少し盛ってたときもあったゎ。
そやけどそんなん、まったく有益にはならへんからなぁ〜(笑)

確かにこぅしてサボっちまうと、守護霊さんや背後霊さん、
ご覧下さってる皆さんに対して、大いに責任を感じるけど……
やっぱし一番は、『天の親様』に対してやねぇ〜(>_<)

だって本能に流されよぅが、ブログで偉そぅなことを言おうが、
毎日キチッと生活してよぅがその真逆だろぅが、
守護霊さんや背後霊さんたちは喜んだり、落胆されたりするやろぅけど……

爐海蠅磴發ァ⊆己責任だぁ!瓠宗修討覆箸海蹐如⇒遒礎紊はるゎ(笑)

この社会でもそぅや!

スピリチュアリズムに触れてよぅが触れてまぃが、爐發辰箸海イ靴討い譴侘匹ったのに……
と思える人が必ず居てはるけど、爐修蠅禺分で気づかなどぅしようもないやん!
のところに居られるから、こっちは入って行かれへんですょねぇ?

私たちは完璧じゃないから、守護霊さんや背後霊さんも私たちに対して、
必ずそぅ言うときがあると思うんです。

俺なんかはそれで何回も頭を殴られて来たから、
今更に自分を誇張したり飾ったりしてもしょ〜がないんやけど、
祈りの中で天の親様と体面すると、やっぱし「ごめんなさい……」が出るなぁ……



自分でもよく分かんねぇ〜んだょね……

みな誰でも二度目の人生と言うか、
前とはまったく違う環境で生活をされる場合が多いかと思うんやけど、
スピリチュアリストさんもスピリチュアリズムに出会う前と後では、
二度目の人生を歩んではると思うねん。

けど大概はお仕事をされながらの生活やから、
『霊的知識・真理』を最大限に活用しながら頑張ってはると思います。

でも俺の場合は幸か不幸か、
スピリチュアリズムに出会うほんの少し前にこの生活になっちまったから、
正直、誰かをリスペクトしながら目標にすることができひんねん。

爐△鵑燭汎韻原遇で環境のあの人も頑張ってるんやから、あんたも頑張らなアカンやろぅ!
と言われる場合がないからな?、自分で模索して開拓して行かなあかへん(>_<)

その気持ちの現れがブログだったり、読書会かも知れへんけど、
他人さまと混じる社会生活の中でやって行ってるんじゃないから、
爐△〆の俺は利他愛の実践ができてるわぁ〜!
な〜んて実感も沸かへんし、嬉しいとか楽しい気持ちもありゃせんゎ(笑)

このブログもそぅやし、向こうのブログもそぅ。

多少の「自己満足」以外は「やった!」といぅ実感はあらへんねん(笑)

ところで、今月はスピルバーグの『ジュラシック・ワールド』を映画館に観に行って来たけど、
それは楽しかったゎ!(^^)!

けど一日をそれで潰したら、
またパソコンと睨めっこしながら一日を過ごす生活に入らなアカンし、
読書会に参加すことは唯一の利他愛のチャンスの場でもあるから、
最低でも前々日からはそれなりに準備もせなアカン。

主催者さんやメンバーさんに会うことは嬉しいけど、
同時にこのブログでも内容を発信せなアカンから、
また出会えて嬉しい半分、真剣に学ばなアカン(>_<)

要は起きてから寝るまで、猯郤臚従? or 肉主霊従?瓩瞭鷦埖魄譴个辰。
爛屮蹈阿垢鵑痢……サボるの?……瓩涼罎如△匹舛蕕を「自由意思」で選択するんやけど、
まぁ〜とにかく君らぁ〜を使うようになってからは、ほんまに時間が足らへんのょ?(大笑)



ち、違う、違う、違うって!(>_<)

ほんまに読書が好きな人や、色々と見識を広めたいと思ってはるよぅな方やないと、
俺のこれまでのブログは長いからなかなか最後までは読んでくれへんょ?

俺自身も後から読み返して狡垢い覆 繊帖牒瓩隼廚Δ箸があったからなぁ?、
君らぁ〜の出現は、それを解決してくれてるから感謝しとるんょ?、いや、マジでほんまに!

ただやっぱし、切り取ったり貼り付けしたりする作業が伴うから時間が掛かるゎ(>_<)

で、でもなぁ〜?



そぅそぅ。流石はお二人さん、ありがとうございますじゃ<(_ _)>




(さっき『天の親様』の話をしたやろぉ?……)


・・・・・・。

『スピリチュアリズム入門』をしてからは、
半年に一回の割合で色々と内面的に葛藤することが多くなって、
ときには入門なんかしないほうが、よっぽど気楽な生活が送れるとさえ思ったゎ(笑)

今回はほんまにサボっちまったけど、これがもしまだ2・3年前の自分やったら、
やたら偏狭的な考えを持つよぅになってたやろなぁ〜?……



そぅそぅ、そんな感じでな?
やっぱしその当時は少なからずミエやエゴはよく出てたんよぉ?(笑)



そぅ言うてくれるんは嬉しいけど、自分の「自由意思」でチビたちを飼ってるやんかぁ?

その結果あたり前やけど、普段の生活を切り詰めなアカンから、
読書会や病院、食料の買い出し以外は外に出られへん状態やねん(>_<)

こりゃ〜チビたちを飼う選択をしたんやから、そぅなってもしゃ〜ないことなんやけど、
正直、それに対する不満がたまには出るんょ?

そやけど、しゃ〜ないと思う中には、どこか満足してるところがあるねん?(笑)









意識的に霊的要素を心の中心に据えようとしないなら、霊は肉体の牢獄の中に閉じ込められてしまいます。本能に対して霊的意識を支配的位置に置かないかぎり、霊的成長は望めません。これが「霊優位(霊主肉従)の法則」です。

霊優位(霊主肉従)の状態を確立しようとすると、心の中で霊的意識と本能(肉的意識)の2つが激しくぶつかり合い葛藤するようになります。これが「霊肉の闘い」です。この闘いを克服することによって霊的意識が心の中心を占めるようになり、霊が心の主役になる(*霊主肉従の状態)と、心全体が霊的エネルギーに満たされ、明るくすがすがしくなります。愛の思いが湧き上がってくるようになります。その反対に心が本能に支配される(*肉主霊従の状態)と、利己的思いが湧き上がってくるようになり、物欲・肉欲が高まり批判的な思いが大きくなります。

「霊優位(霊主肉従)の法則」は、肉体を持った地上人だけに適用される法則(摂理)です。肉体を持たない霊界人には当てはまりません。霊主肉従の実践は、スピリチュアリストが目指す生活そのものと言えますが、それは具体的には、最少限の物質で満足し、本能的欲望に流されない生き方・本能の奴隷にならない生き方をするということです。すなわち質素で無欲の清らかな毎日を送るということです。


「霊的知識を有する者は、それを正しく運用して、物的要素に偏らないようにならなければなりません。霊的要素の方に比重を置かなければいけないということです。正しい視野に立って考察すれば、焦点を正しく定めれば、日常生活での心の姿勢さえ正しければ、物的要素に対して最少限度の考慮を払い、決して偏ることはないでしょう。そうなれば霊的自我が意のままに働いてあなたを支配し、生活全体を変革せしめるほどの霊力が漲(みなぎ)り、ついには物的要素に絶対に動かされない段階にまで到達することでしょう。」

『シルバーバーチの霊訓(1)』(潮文社) p.74
(スピリチュアリズム普及会さん『(1)霊的成長を決定する、さまざまな摂理』より引用)

     

じょ、冗談やろぉ〜!

こんなとこまで、まったくできてねぇ〜よぉ〜!(笑)

今かてあと半月をどないしてやりくりするか頭を巡っとるし、
ほんまにチビたちには難儀やなぁ〜て思うし、やっぱし生活費には余裕があったほうが、
四苦八苦せんでも済むわと思うゎ。
そのためにはお金は大事やなとも思う。

シルバーがここで言うてんのは、ある意味、究極の理想形やょ(笑)

でもこれに近い人は全国の『シルバーバーチ読書会』のメンバーさんの中に、
必ず居られると思うけど……
そもそも生身の人間である以上「霊肉の闘い」は尽きることなくやってくるからなぁ?。
対人関係で悩むこともその一つやと思うし。

俺なんか40年も一般の人と変わらん思想を持ってたから、それで作っちまった本能の部分なんて、
10年やそこらの「スピリチュアリズムの思想」で払しょくすることなんかできゃ〜せんょ(笑)







もぅちょっと言うと、今の環境を楽しんでるんやけどな?、感情的に楽しいと思うもんやなく、
まぁ〜よぅ分からんけど「修練してるぅ〜!」って感じやね!(^^)!

けどこりゃもぅ〜、スピリチュアリストさんやったら誰でもやろ?……

ほんまに皆さんもそぅやと思うんやけど、
10年前の俺やったら、絶対にこの生活は耐えられへんかったやろなぁ〜(笑)

今月で53になったけど、今やからこの生活ができてると思うゎ(^.^)

今やからこそ、「霊主肉従の努力・利他愛の実践・苦しみの甘受」も分かる気がするなぁ〜。



ここまで話をして、それを敢えて言う「動機」はなんなん?(笑)

俺は一言も「自分だけが…」とは言ってないし、頑張ってはる人を尊敬してるけど、
高橋君のその言葉は「物的視点」になってまぅゎ……残念やけど。

もっと「霊的視野」から見れば、頑張ってはる人は『霊的成長』を目指してはるんやから、
その人はその姿勢と取り組みが最善の努力やと思うで(^.^)

そもそも、みな同じ霊性で同じ前世で同じカルマを背負ってるわけじゃないんやから、
人と人を比べて批判するっていぅこと自体爐匹鵑平人を勉強したらそぅ言えるんやぁ?
てなことになっちまうゎ(笑)

むしろそっちよりも、どんな「動機」で何を目指してはるんかなに興味があるけど、
ぶっちゃけ2・3年前までは、今、高橋君が言ったことをまんまよくやっとったょ(^.^)







勿論、『霊的知識・真理』を知ってる・知らないでは、その辺の理解も違うと思うけど、
頭で理解するのと心に爛好肇鵐叩瓩汎ってくる違いもあったなぁ〜!(^.^)

両親は2年続けに亡くなったから初めは頭で整理してたけど、日が経つに連れて
牴兇瞭表餡颪砲睛茲討鵑犬磴佑Г?……瓩辰憧兇犬襪茲イ砲覆襪函
お仲間の一人の霊界人さんと思えてくるねん?

そしたら生前の親父殿・おふくろ様の思い出とは別に、尊重する気持ちになったゎ(^.^)

んでそれが、どんな人にも思えるよぅになってくるねん。老若男女に関係なくなぁ?

こりゃ大きいゎ!(笑)

けどまぁ〜、この月はな〜んもしとらんよぅに見えても、
何かしら体験することがあって、何かしら考えて学ぶこともあったりするから、
まったく意味がねぇってことはないなぁ〜(^.^)



その通りやゎ!(*^^)v

んで、牴燭里燭瓩忘得犬靴討てるんか?……甅牴燭鯡槁犬砲靴得犬てるんか?……瓩辰
自問自答していくと、狠のために?……瓩箸いヂ腓なところに行き着くねん?(笑)

ここをしっかり見とかんと、ブログや読書会はできひんねん!(>_<)





まぁ、また歳がいったら変わるかも知れへんけど……

今は守護霊さんや奥さん、親父殿やおふくろ様、そして皆さんに対してよりも、
『天の親様』に対して爛乾瓮鵑覆 <(_ _)>……瓩笋佑(^.^)

でもこりゃ俺がそぅ思うだけやから、ええとか悪いじゃないし、
無論、人と比較することでもまったくないゎ!(笑)

どこまでも『天の親様』と向かい合ってのことやから、
もっと自分を鼓舞せなアカンなと思うんやけど……

ほん〜まにこの夏は乗り切ることで精一杯やったなぁ〜(>_<)

まだ油断したらアカンけど、体調も精神力も崩れとったゎ!


皆さま。もぅこの辺で終わっておきますが、
どぅかまだまだ油断はなされずに、これからの残暑を乗り切ってくださいませ<(_ _)>

熱中症と脳梗塞は繋がりやすいですから、ほんとにご用心ください<(_ _)>




ありがとうございました<(_ _)>



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM